ハンバーガー2種(ポーク&牡蠣)

ハンバーガー2種(ポーク&牡蠣)

先日妻にハンバーガーを作ってもらいました。自分では凝ったもの作んないんでありがたい。
左のポークのパティはミンチ肉から作ったので2cmくらいの極厚に、右は冷凍の牡蠣(業務スーパー)がごろごろ入ったものトマトベースのソースでした。付け合せにピクルスのような甘酢きゅうりとブロッコリースプラウト。

この状態から両方スプラウトを挟んで頂きました。ポークは想像通りの味で口を全開して頬張り豚のあぶらの旨味がよかったです、ちょうどマスタードが切れていたのが残念でした。合間に甘酢きゅうりを食べると口がさっぱりしていいですね、和風だけど合います。んで牡蠣バーガーです、磯の風味が全開で牡蠣には、少うしだけトマトベースのソースには違和感があったかな、でも十分おいしいです。これはひょっとするとタルタルソースにするととてもいい感じになるんじゃないかなと思いましたよ。ちなみにバンズはスーパーで20%引きになってたもののようです(値引きシール貼ってあったんで)。

この一皿で乾燥重量400g行かないくらい。透析から帰ってきた時に食べる量を400gと決めています。ご飯をパンに変えると多く食べられるわけです。週末は2日透析しないので(週3回なので2日空く日がある)どうしても体重が増えぎみになるので金曜の夜は250gまで食べる量を少なくしています。で、透析前にかなりまとまった量を食べて行きます(牛丼大盛りつゆ抜きにして卵とか・・)、そうするとお腹が一杯になり透析が始まるとすぐに寝てしまいます。

話が別の所へいきました。自分でバーガーをつくる場合だと妻につくってもらったようなプロセスは自分にはとてもじゃないけどめんどくさくてやりません。せいぜい出来合いのハンバーグを挟んだり、茹でてある鶏肉や、単純にコーンマヨだったり、そもそもバーガーバンズを買うという発想がないのでサンドイッチとなりますね。妻よどうもありがとう。

マヨコーンサンド
マヨコーンサンド

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です