入院しました。ICD(埋込除細動器)交換で、長生きそば

4月に入ってもバタバタしておりまして。自身の不整脈のためにICDを埋め込んでるのですが、6年経ち、バッテリーが無くなっていたので入院交換で10日ほど病院です。ICDというのは旨に埋め込むペースメーカーを大きくゴツくしたもので、心臓の動きが悪くなったら電気ショックするいわばAEDの内蔵仕様ということになりましょうか。で、暇なんでブログが更新できるなと思って病室で書いています。

今日は撮りためているものから。

そばです。年末にふるさと納税で手に入れた千葉の長生きそば。小麦粉の割合が多めなんですが、これがめっちゃウマイ、無農薬・ミツバチ交配を謳ってますそういわれると、安全で安心な味がするような気がしています。のどごしが良く、山芋配合でツルッとしていて香りはそんなにですけど適度にコシありの麺ウマ〜です。少し前、嫁のお昼ごはんとして温いかけそば的なものもつくってみましたがこちらも大変おいしい。安いそばってなんか粉臭いけどそれがない、小麦粉多めだからか?

透析の方にはそば自体がリン高めの麺なので考えて食べましょうね。

で、いま交換の手術が終わって腹も減ってるんですが食事は3時間後。こんなの書いてると精神衛生上よろしくないですね。
病院食もぼちぼち上げていきます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です