20代のころは長巻の白黒フィルムで撮って、現像してましたが体調を崩してからそこまでのエネルギーはもうありません、でもスナップは好き、なんでもない写真が何年か後に味わい深くなりますので。